加工野菜とは

豊後大野市、大分県産をはじめ、国内産の野菜の加工販売をしています。 主な作物として里芋、栗、ゴーヤ、ごぼう、なす、ほうれんそう、かぼちゃ、かんしょ、カボスなどがあります。いずれも、カット、スライス、ペースト、粉末などの加工品とそのままの出荷が可能です。そのために冷凍、冷蔵のいずれにも対応できる流通経路の確立を目指しています。

野菜の栄養をまるごと無駄なく

豊後大野クラスターのこだわり

野菜

豊後大野クラスターのこだわりは...地元豊後大野市や大分産の野菜にこだわっています(一部大分県外産も使用しています)。土と水と作り手に恵まれたこの環境の中で、健やかな暮らしの基本となる農産物を皆様の食卓にお届けするために、旬の新鮮かつ安全な農産物を調理に便利な形に仕上げ、なるべく安い価格で提供し豊かな食生活に貢献していきたいと考えています。

加工野菜とは?

野菜

豊後大野クラスターでの加工野菜とは、安心・新鮮な地元野菜を仕入れ、洗浄し下処理し切ってある野菜や、また熱をとおして簡単に料理できるようにしたパック野菜のことをいいます。

「もったいない」で安定した食材を...

野菜

豊後大野クラスターの加工野菜はなぜ安定した価格で提供できるかというと...加工野菜につかう野菜の仕入れにもこだわっています、安心できる仕入れ先から外見はB級品で中身はA級品のものを仕入れることによって、みなさんに安定した価格で食材をお届けできています。

加工野菜の三大メリット

  • ・下処理にかかっていた人件費や光熱費の削減ができます。
  • ・野菜の生ごみを減らすことができます。
  • ・その日に必要な分量だけを発注することが出来るので、計画的な在庫管理が可能です。
メリット

加工野菜の種類

主な加工野菜をご紹介いたします。中でも弊社のさといものパウダーは料理用としてはめずらしい商品となっています。
かぼちゃでは、種とわたを丁寧に手作業で取り除いています均一の厚さなので、調理時間が統一できます皮つきと皮なしタイプがありますので料理にあわせてお使いできます。
また里芋の皮は最小限の厚さしかむいてませんので栄養たっぷり自然の恵みがそのまま郷土料理などにお使えいただけます。

  • ・カット野菜(冷凍)※乱切り・スライス・スティックカット等
  • ・皮むき野菜(冷凍)
  • ・ボイル野菜(冷凍)
  • ・ペースト野菜(冷凍)
  • ・粉まつ野菜
商品説明画像

豊後大野クラスターいちおしの加工野菜は!

里芋のパウダーは調理用としては大変めずらしい加工野菜となっています。
健康面、ダイエットブーム、介護食などから考えてこれから活用の幅がひろがる加工食品です、豊後大野クラスターいちおしの加工野菜です。
是非新しい里芋のカタチをご活用ください。

里芋の新しいカタチ

豊後大野クラスターおすすめ食材

下処理が大変な食材の加工野菜がおすすめです。

さつまいも

さつまいも

豊後大野クラスターが主につかっているサツマイモの品種は 紅はるかです、紅はるかは非常に糖度の高いさつま芋です。とっても甘くて食べやすくおすすめです。
さといも

サトイモ

古くは縄文時代から親しまれてきた食材です。山芋と同じ仲間です。食物繊維や澱粉が豊富です。 成分によって下処理のときに手が痒くなってしまう場合がありますので是非 下処理したサトイモをご活用ください。
かぼちゃ

かぼちゃ

かぼちゃのルーツは大分県です。1541年に大分に漂着したポルトガル船が「日本かぼちゃ」を運んできたのが始まりと考えられています。カロチン、ビタミンB群、ビタミンC、カリウムなどがたっぷり含まれた、栄養価の高い野菜です。固いカボチャを切る手間もなく、時間もかからないため当社のサイコロカットの冷凍ゆでカボチャとペーストなどもご活用ください。
知ってましたか!?大腸がんで死なない都道府県ランキング第1位は大分県!県民食サトイモのおかげ?!
サトイモは食物繊維が豊富で、独特のネバネバがあります。この成分が、ムチンやガラクタンと呼ばれる食物繊維の一種で、消化吸収を促進したり、排便をスムーズにする効果があります。 「国内の大腸がん研究で、対象者約8万人の6年間の食物繊維摂取量を追跡調査した結果、食物繊維の摂取量が少なかった方は、大腸がんになるリスクが高いことがわかりました。大分県の方は、里芋を多く食べていることが大腸がんの死亡率低下に関係している可能性があります。また、里芋だけでなく、様々な食材をバランスよく食べていることも関係していると思われます。」

加工野菜の活用

こういったところで活用されています

業務用はもちろん、今度は地域の子ども会や文化祭、一般家庭にも対応していきたいとおもっております。
安心・安全な野菜を加工していますので、お年寄りの方やお子様に安心して食べていだけます。

  • ・病院
  • ・老人ホーム
  • ・レストラン
  • ・給食

最後の味付けはお母さんの手で...離乳食

赤ちゃん画像

離乳食九州大分の美しい自然ときれいな水でつくった離乳食はいかがですか?
当社の製品は、九州大分のやさしい水できれいに洗浄し、高温でボイルし、徹底した衛生管理のもと、カット加工、さらに再度の熱処理をしております。 デリケートな赤ちゃんの口に入るものですので、十分注意して製造いたしました。  ただし、味付けは一切しておりません。お母さんの味を赤ちゃんに 伝えていただきたいと思います。私たちはそのお手伝いに徹していきたいと思います。
赤ちゃんに安全な野菜を各ご家庭の味でご活用ください。

画像さつまいも
さつま芋は、初期の離乳食に最適な食材のひとつです。紅はるかは非常に糖度の高いさつま芋です。とっても甘くて食べやすいのがいいですね。(うちの子供はこれで育ちました)このさつま芋を5mm角のサイコロ型に仕上げております。さつまいもは繊維が豊富ですので、あまり多く赤ちゃんの口にいれると喉につまるので、少しずつゆっくり与えてあげてください。
画像サトイモ
古くは縄文時代から親しまれてきた食材です。山芋と同じ仲間です。食物繊維や澱粉が豊富です。離乳後期(10ヶ月以降)のあかちゃんに与えてください。これも5mm角の食べやすい大きさです。成分によって、まれに肌にふれると痒くなる場合もありますが、熱を加えればOKです。非常に栄養分が豊富ですので、育ち盛りの赤ちゃんにいかがでしょうか?
画像かぼちゃ
カロチン、ビタミンB群、ビタミンC、カリウムなどがたっぷり含まれた、栄養価の高い野菜です。つぶしやすいので、離乳食に使いやすく、甘みがあるので赤ちゃんにも人気の食材です。固いカボチャを切る手間もなく、時間もかからないため当社のサイコロカットの冷凍ゆでカボチャとペーストも便利ですよ。

加工野菜で忙しいママを応援

忙しいお母さん画像

加工野菜をストックしておけば、お料理の時間短縮で忙しいときでも手料理が手軽につくれます。料理に合わせて冷野菜と温野菜から...半調理された素材なので、おでんや煮物も、またそのままフライパンで炒めたり、さっと和えるだけでお料理ができあがります。一般向けの加工野菜も是非ご利用ください。

私たちがつくっています!

全て国産、地元の野菜を原材料にしています、生産者の顔の見える野菜...。
野菜生産に熱心な農家の方たちばかりです、市場流通で扱う、残留農薬の心配もないきれいな野菜を仕入れています。

契約農家と生産者の方たち

加工野菜は私たちが作っています!

・JAおおいた
・契約農家①(豊後大野市)
・契約農家②(竹田市)
2016年より自社で農場を持ち、一部野菜の生産をスタートさせました。
今後は作付け面積を増やし、野菜の安定確保を目指します!

農家画像農家画像農家画像畑の画像

「サトイモの里」豊後大野市
豊後大野市でサトイモの産地化に向けた取り組みが始まり、高品質なサトイモを生む種芋を確保して秀品率を上げるため、市や県、JAおおいたでつくるプロジェクトチームが、優良種芋を増殖させて生産者に配布する事業を実施。豊後大野市は県内最大のサトイモの産地となっています。