豊後大野クラスターについて

阿蘇山・久住山とともに三角形を構成する九州国定公園祖母傾山系。大分県豊後大野市はその麓にある森林都市です。
阿蘇山の噴火によりこの地を覆った黒墨(くろぼく)の土は昔から、里芋や甘藷といった根菜類に最適な土壌と言われています。
また、多くの名水が地下から湧いており、この土で生まれ育った里芋や甘藷はその質の良さで全国でも高い評価を得ています。
この自然の中に私たちの工場「豊後大野クラスター」は生まれました。クラスターはぶどうなどの房、集まりを意味します。

→詳細はコチラのページからご覧ください。

オーダー加工野菜承ります。

豊後大野クラスターでは、様々なオーダー加工野菜を承ります。
フレッシュなカット野菜をはじめ、丸ごとの原菜、皮むき、種抜きなど様々の加工も承ります、お気軽にお問い合わせください。

→詳細はコチラのページからご覧ください。

自社商品のご紹介

豊後大野クラスターでは自社商品も開発しております、お気軽にお問い合わせください。

→詳細はコチラのページからご覧ください。

facebookいいねしてくださいね。